ECO、ありがと~! 


by Reala_kasori & CRAZY MONSTER RADIO

11月23日は、COMITIAとECOサミット
二つのイベントをかけもちして参加してきましたぁ~

141126a.jpg

遊びに来ていただいた皆様、
ほんっと~~にありがとうございましたぁ~~!!

おかげさまで、無事にかけもち参加できました。

お手伝いの友達にやや甚大な迷惑をかけながら。
(出オチ)


141126b.jpg

ECOサミットのブースは
スリーピーやさんでした(>m<*


141126i.jpg
前日、よなべして作ってよかったぁ~
おかげさまでたくさんの方に手にとっていただきまして
今頃、皆の携帯とかについてるのかなぁと思うとむねあつ。

こちら、近日中に通販ページつくります~
とかいいつつ冬コミ原稿あとになったらごめん…




☆   ☆   ☆

さてさて
ECO祭りの興奮もだいぶさめてきたところで
こちら・・・・・・

141126c.jpg

なんだかわかるぅ?
なにかの缶です。
缶のうらには 060804

2006年 8月4日、とゆーことですネ(たぶん)
ずいぶん古い缶です。

その正体はぁ~~~~






141126d.jpg

デケデーン☆


141126e.jpg

はい、こんなコピーが9年後にほっくり返されることになるなんて
思ってなかったでしょう! (鬼か)




なんとなぁ~~く


なんとなぁ~~くだけど、これを開けないうちは
ECOの世界はずっとある気がしていて
開けずにおいています。 
普段はパンドラの箱に、大事にしまっています。

そしてこのたび・・・・・




141126f.jpg

パンドラの箱に


141126g.jpg

たっっ

たいへんかさばる役得がやってまいりました!!!


141126h.jpg

これ、ミタマとアルマのうっっっまい棒です
フォルテとかワーウルフのもあるよぉ~←おっさんなんでそういうこといっちゃうの



※以下、長いです。 興味のある方だけどうぞ
↓   ↓   ↓
ECOは。

先ごろの新作一本分みたいなアップデートで描画は上がりましたが
そもそもβ当時から、当時でも一昔前のエンジン使っていて
グラフィックでうわ~~! ってタイプではありません。
でも、長生きしているでしょ? 
世界に、居心地のいいスキマやアソビの部分が
随所に設計されています


リアルの世界におきかえてもそうだけど
世界ってひとつのストーリーが進んでいくワケじゃないやん?
いろんな出来事が ゆるゆるかかわったり、
離れたりしながら時間と世界が進んでゆきます

ECOは設定もストーリーも、スキマをあけて作っていて
あとから色々なものが足せるアソビの部分が
すご~くたくさんあって、つまり 舞台設定の中に
プレイヤーが思いついたあそび方でも
住人として入れる余白があるように、なってるカンジです。
(ノートにたとえると、1ページおきに10ページくらい空いていて
思いついた楽しいことをどんどん足していけるようになってる)

リアルでも世界の流れに筋道や決まりが無いのと同様に
臨機応変に、色々なことが出来るようになっています




ゆるゆると、太く、薄く進んでいく時間の中で
プレイヤーは用意された部分で遊んだり、
設計で意図していなかった遊び方をみつけて
楽しむことが出来るようになってます

で、
「これは新発見じゃね!?」みたいな設計外の遊びに対して、
「ゲームバランスを損なう恐れのある行為云々」みたいな
しょーもないこと言いません。
その遊びをより楽しくなるような設計を
スキマの部分に入れられるように作ってあるので
設計外のことを規則で縛るだの禁止するのではなく、
新しい遊び方もできるよう、進化します。
プレイヤーさんに、遊び方を教えてもらうこともあります。

これからも色々なことを足していける余白やアソビがあるので
10周年のECOの世界はどんな進化をしているのかなっておもうと
すごく楽しみです。

オンラインゲームの世界は、生き物のようだと思ってます。
それも、今いる生き物の、横線上のお世話というのではなく
見たこと無い蛹から何がでくるんだろ~とか
この卵は、何が出てくるんだろう? とか
そんなドキドキがあります。



・・・・・・・というようなことを
βのとき、B社に持ってなだれこみ
ECOに関わらせてもらいはじめました。

(爆死)
イヤ~~
青春ダネ!!


おかげさまで、そこからプレイチケットなどなども
おいらはチケット絵だけじゃなくて設計から、 
時にはスキルまで関わらせてもらったりしました。



当時、オンラインゲームでひとつ気になる事がありました。


時にはそういう時もあっていいと思うんだけど、
人と遊ぶのってすごく楽しいので
俺は一人で遊ぶぜ! っていう
オンライン・ソロプレイヤーが すご~~く気になってたんですね。
オンラインなのに、人を避けちゃう。
だから、おいらの設計したものは
割と周囲に飛び火するようなカンジにしました。

そこから会話がはじまるような。


ゲームって、グラフィックで選ぶ人もいるでしょう。
けど、わ~っと広がる景色がスゴイと、面白いのかな?
リアルな雲だとか、一本一本ていねいに描かれた草だとか
そういうのがすばらしいゲームの世界なのかな?

おいらは、違うと思うのね。

絵描きがこれを言っちゃうのはどうかというのもあるけれど
背景なんて、何があるかわかれば
適当にスカスカでえーのんです
あんなに熱中した初代バトルフィールド、地球防衛軍、
どれだってスカスカじゃ。


景色って、見る人によって感じるものは違うでしょ
リアルにたとえて言うと、毎日通る上野駅の乗換えと
上京して、はじめて新幹線降りた時の上野駅とじゃ
全く違うわけです
だから、「こう感じるように」っていうおしきせは
時に感情のふくらみを潰してしまうことにもなるのんです

そこにたどり着くまでに友達とあるいた道や
楽しかったこと、苦労したことが投影されるような
そんなのを脳内補完できる余白があるのが
いいグラフィックなんじゃないかなぁと思うんです


そんなわけで、友達と、沢山あるいて欲しいなって思って
飛び火するスキルや「それなに!?」ってなるものを
ECOの世界に沢山作ってきました。

ECO世界の進化の中の 砂漠の砂のひとつぶ分くらいには
貢献できていたらいいな。



ECO、9周年おめでとうございます。
999周年目指してがんばれ~!




※  ※  ※
スリーピーストラップ/キーホルダーは近日通販開始予定です。
近日の予定ですが、おいらのことだから
あまり近日ではないかもしれまてん。
ついったーなどなどフォローしていると
開始の時にポロっとお知らせすると思います
ついったー→Reala_k

もしまかり間違って冬コミを越えてしまったとしても
通販分は余裕をもって確保いたします。
送料分くらいのおまけを何か予定しています。
よろしくねぇ~(^0^*




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cmrreala.blog85.fc2.com/tb.php/302-479f9433