スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランディアオンラインの公式サイトに漫画描いたよー! 

by Reala_kasori & CRAZY MONSTER RADIO


わんばんこ! 月からやってきたオイラ加曽利りあらです。

グランディアオンラインの公式サイトに
「グラオンやろうずー!」な漫画を描かせていただきました


100522a.jpg

さてさて、この2人の続きはどうなることやら??


なんと、ブログパーツもあります!

100522b.jpg

もちろん、どんどん新作漫画を追加予定ッ!
制作裏話とかも出せたら面白いね~ きっと!!


そうそうそうそう

グランデイアオンラインでは、
加曽利りあらがデザインしたモンスターやキャラクター達が
今後続々登場するですよ



おいらね! 
モンスターの動きやデザインってゲームにおいて、超重要要素だと思うのん。


以下暑苦しいのでおりたたみ記事。

モンスターを倒すってことは、そのモンスターを殺すってことでそ。
モンスターはモンスターなりに「命がかかってる」 …わけですよ。
だから
突進してきて、プレイヤーの近くで攻撃するプログラム とか
マップを縦横無尽に走り回って倒すの超ウザイだけのぷろぐらむ とか
そんな動きはゲームをつまらなくするだけだと思うのね。


たぶん、野生の本能が選択する動き


そんなのが、プログラムで動くモンスター達に命をくれるんだと思う。


オンゲーのプレイヤーを繋ぐのはプレイヤーで
世界に、興味を繋ぐのがモンスターだと思ってる。
モンスター達が生きてる、食物連鎖だとか、元素の循環だとか、
そういったものが見える世界を作れるかどうかって
世界の重さがぜんぜん違ってくると思う。


モンスターのモーションやってる人は
ゼヒ、ハムスターや鳥、メダカなどと暮らして
彼らの心を覗き見してみてくらさい。
作るものが全く違ってくるからーー。ほんとに。

ここで何故「動物園」と言わないかとゆーと
営業時間の彼らは「営業スマイル」だからですw



自分のデザインしたモーションやグラフィックが
グランディアオンラインの中で
どんな動きをするのか楽しみで仕方ないです。

いいこにして、命を与えてもらってきてくらさい。


暑くなったとゆーのに熱くてすまん。

スポンサーサイト

コメント

りあらさんのモンスターに対する情熱、しっかりと読ませていただきました!!!

そして、そんなりあらさんが描いたモンスター全員と戦いたくて始めようか迷っている俺がいます(笑)

もちろんマイキャラは辻ヒーラーにします♪
(辻ヒールが出来ればですが!?)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cmrreala.blog85.fc2.com/tb.php/185-87d73e70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。