スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨はまだか~ 

by Reala & CRAZY MONSTER RADIO

こんばんは 加曽利りあらです。
あいかわらず、梅雨入りを待ってます

今日は、セルシスさんのイラストスタジオによるオエカキ行程の紹介です。
酒井さーん! あいしてるー!!


090609a.jpg
この行程では、タブレットペンの一番押しやすいところに
えんぴつツールと消しゴムツールを同じショートカットに登録してやると楽です。
スイッチを押すたびに消しゴム→えんぴつ→消しゴム………とロータリーします。

この技は、もちろんコミスタでも使えます。
消しカスは出ないし鉛筆も削らんでいいし、画材もなくならないしベンリいよ!


090609b.jpg
あいかわらず、ロータリーしながら、えんぴつツールで線入れをします。

次は、全体の色バランスを見る用に、おおまかに太い筆で色をつけます。
090609c.jpg
ごらんのとおり、てきとうでおけ

次は、適当に色をつけた上に、えんぴつでアジサイを描いて
090609d.jpg
水彩ツールで塗っていきます。

背景が出来たら、さっきの適当塗りの色をもとに、人物のレイヤーを作り
影の影響の無い、部品の色 を意識しながら物の色を塗っていきます。
090609e.jpg
Illust Studioは水彩ツールが太くてやさしくて良い感じ。

色を付け終わったら、陰影のレイヤーを作ります。
090609f.jpg
このレイヤーはなんどでもやり直して納得がいくまで作る…なんかのフェチ?

陰影のレイヤーが出来たら、さっきの「物の色」レイヤーを見えるようにしてみます。
090609g.jpg
どっちかを上にして、どっちかを乗算レイヤーにするです
お好きなようにどぞ~ん
長文にぐでぐでになってきました。すみません。あとちょっと!

あとは、レイヤーの上下を調整したり、ホワイトを入れたり色補正してひとまず終わり
090609h.jpg


どうでしたか?  イラストスタジオは、
画用紙+えのぐ+いろえんぴつ+ペンなどなど、なじみの深い画材に
デジタルならではのやり直しやレイヤー機能などを組み合わせて絵を描くカンジの
ステキなオエカキつーるです。

タダイマ、30日間無料お試しができます。
オエカキが好きな方、是非遊んでみてくらさい(^▽^*


完成した絵の全体画像は、東京が入梅したら公開します
たぶん。






スポンサーサイト

コメント

友達が似たようなソフトを使っているので僕もこういったので絵を描いてみたいのですが、

知識が何もないので一歩を踏み出せずにいますね・・・><

サプレス様>
知識… というか、使い方かな?
それなら、ソフトで遊んでいるうちに覚えられるので、大丈夫ッ♪
説明書は… まだ、おらもパラ見しただけです(^▽^;
こんどじっくりww

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cmrreala.blog85.fc2.com/tb.php/143-0d23260f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。